スポンサーサイト

  • 2013.09.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    猫は猫同志

    • 2013.01.20 Sunday
    • 18:45
     
    ジンベイザメのぬいぐるみで遊ぶのが大好きなピノちゃん。





    一生懸命遊んでいますが、

    好き過ぎて、

    私たちがぬいぐるみに手を近付ける事さえ嫌がります。



    そこへ、八がやってきました。



    もちろん、排除



    とことん排除




    逃げても逃げても、この恨みはらさんでか・・・!




    もう鳥さんは、こりごりの八なのでした。









    猫が一番でしゅ!!




    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ

    パソコンの周りで

    • 2013.01.19 Saturday
    • 14:17
     
    インコのショップをパソコンで覗いていたら、

    目のいいインコには、どう写っているのでしょう?

    先日、歯磨きしていたら、鏡に向かってハチドリのように飛んでいき、

    何度も自分の写る姿に近づいていました。

    初めは、ぶつかり、

    次は、近くまで行きUターン。




    パソコンの画面には、チュ〜?



    その横には犬のお部屋があり、

    撫子が必ず貢物を持ってきます。



    これで遊ぼう!!って。





    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ









    カメラを向けると・・・

    • 2013.01.18 Friday
    • 20:29
     

    八くん、カメラを向ける度、いろんなポーズを取るんで、

    おもしろくってまたまた、カメラを向けちゃいます。

    [いいね〜、かわいいよ〜・・・」

    なんて口から出始めたら、私もどこぞのグラビア撮影してるカメラマン並みに

    ほめ上手になってる。


    それを一人誰もいない部屋でやってると、変態なおっさんみたいに、

    パシャパシャ!!











    最後は、こたつの中まで追いかけ・・・




    ママには、用は無いよ!ってな感じ。

    わたしは猫には、しつこくしない主義だけど、

    気が狂いそうなほど、母性をくすぐるんだよ〜。

    そんでもって、体が大きくなれないのね、この子。



    いつまでもベビーフェイス。2kgないの〜。悲しいけどさ。

    両手の中に包みながら、むぎゅ〜ってなっちゃうよ。

    そしたら、前足で押し返されるんですけどね。


    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ










    危険な八

    • 2013.01.17 Thursday
    • 08:16
     

    いくら大きくなっても、猫は猫。

    先日なんて迷香に覆いかぶされたインコちゃん。

    ただ、エキゾだから口が引っ込んでるから、咥えられず・・・間一髪!!

    じゃあ、八は・・・





    ちょっと、正面からだと怖い。

    つつかれたことがあるからね〜。







    くんくん、、くんくん。

    動くしっぽがたまりません。









    どうしても、気になるんです。









    カメラを持つ手にインコが飛んできました。


    インコのしっぽしか写っていません。

    八くんの顔がどんどん近付いて来ます。












    しっぽと口です。



    ご想像にお任せ致します。



    短いインコ人生でした・・・・・




    な、訳ないでしょ!!


    びっくりしたインコは飛んで行きましたよ。


    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ


    またまた、遅ればせながら・・・

    • 2013.01.16 Wednesday
    • 07:44
     

    昨年、報告が出来なかった記事を二つ

    弥彦菊祭り

    弥彦の菊祭りの昨年の作品です。

    中央に・・・がいるんです。





    ・・・とは、


    弥彦菊祭り2


    怖かった。



    神社の前に、古民家を再生した素敵なお店があります。



    一階は和裁の品や陶芸品が並び、

    二階には




    和のスイーツがあります。




    そのお店から、



    弥彦神社の鳥居が見られます。





    もう一つのお話は、


    娘のオーストラリアへの旅です。

    1日目、東京へ向かいます。



    行きに見た、スカイツリーです。

    そして、飛行機に乗り、

    別世界へ・・・




    行きの飛行機の中から撮影。
















    ホームステイ先のお宅に訪れたゲッコー君です。



    このワラビーを見ておきながら、

    お土産は、ワラビーの毛皮一匹分。



    この鳥を私は知りませんでした。

    何て綺麗なんでしょうね。




    ホームステイのお宅にゴールデンがいました。

    リードなんて無いんですよ。

    近くのビーチに毎日のように散歩。

    その先は、ヌードビーチ。

    みんなすっぽんぽん。

    娘は遠慮したそうです。




    真っ黒になって帰ってきました。




    帰りの飛行機からです。


    娘から連絡があったのは、東京に着いてからです。

    しかし、こうやって写真を見ると素敵な時間を共有できて、

    あの心配した10日間が懐かしいですね。




    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ






    遅ればせながら・・・

    • 2013.01.14 Monday
    • 18:01
     

    遅ればせながら、初記事書かせていただきまする〜


    いろんなことがあった昨年、今年もいろんなことが降りかかってくるでしょう。

    では、まず一つ目。

    長老のダックスの美香が13歳になったのですが、あちこちガタがきていて、

    1年1年がとっても長く感じられるようになりました。

    もともとてんかん発作があり、いつもいつも心配でしたが、3月に群馬にドライブした際、

    長い発作が起き、出先で亡くなるのかと思ってから、私は遠出しなくなりました。

    子供たちはディズニーに行きたいと言うのですが、

    これからは日帰りでワンコは置いて行こうかと考えています。

    次に控えしは、メインクーンのピアスさん。

    ピアスと八

    彼女は至って健康体だと思います。1月10日に12歳になりました。

    しかし、老齢期ですから、しっかり管理しなくては・・・

    次が・・・誰だっけ???

    ダイヤんにガンダムにぽてちんに菜の花とかは、だいたい同じお年だから、

    もうチョイ行けそう!

    菜の花の赤ちゃんのbaby beeの次は撫子。

    相変わらずの巨体。相変わらずの甘えん坊。相変わらずの性格。

    それなのに今年5歳ですって!

    今も半目開けて寝てる。

    その次が、迷香たん!!

    今年4歳になるんですね〜。

    来たときと変わらない愛嬌たっぷりで、毎日お布団の中に忍び込んできます。


    ZUTTOくんも2月で3歳。

    2階からこんにちは

    そしてそして、

    八とZUTTO

    ZUTTO君の愛人の八くんは〜まだ、6か月。

    八とZUTTO2



    スコティッシュってわが家に居なかった感じの猫です。

    犬みたいって言われるの解る気がします。

    爪切りも目薬も、ま〜嫌がる嫌がる。

    イチイチ躾が必要で、主張がある感じ。

    お風呂に入っていても、わざわざ鳴いてドアを開けさせ、

    ワンコにご飯あげると、イチイチチェック!

    ワンコ嫌いな癖に、前に行ってガンを飛ばす。

    その癖、寒いからと布団に連れ込まれれば、人間が寝るまで動かず

    熱くなると出てきて布団の上に移動。

    誰が連れていっても、ゴロゴロ言いながら、布団の中で湯たんぽ役を果たす。

    まん丸なお顔がかわゆいからって、みんなに捕まって、人間のおもちゃかと思えば、

    猫の世界では天下を獲った感じ。

    ただ、やはりスコだから、少し不健康な体に生まれてしまい、

    私の事をこれから、ずっと悩ませてくれるみたいです。

    気長にゆっくり前に進もうと思います。



    セキセイインコのピノ

    八も大人しくなったので、鳥を増やしました。

    チョ〜慣れて、大分旋回も覚え、いつでも人の所で甘えています。

    ピノちゃんです。


    セキセイインコの成長は速かった〜。

    めちゃくちゃ久しぶりだった手乗りセキセイの子育て。

    こんなにあっという間とは・・・。

    拍子抜けでした。

    先代はいっちゃんが2歳の時飼った、羽衣セキセイの女の子。

    おしゃべりは出来なかったけど、11歳までわが家に居てくれました。

    最後は腫瘍が出来て飛べない時期もあったけど、綺麗な子でした。

    今回、ピノ君に一目ぼれ。

    男だといいんですけどね。

    私たちに求愛してきて、餌をあげようとしたり、自分の鏡の姿に餌をあげようとするのが

    おもしろいです。

    今年も休みなしに忙しい一年になりそう!!



    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ




    充実感

    • 2012.11.28 Wednesday
    • 09:52
     

    何気ない休日、

    思いのほか小屋の掃除が、はかどったり、

    お庭の手入れをしたり、いつもはなかなか手入れが出来なかった場所が

    片付くと、何とも言いようのない充実感を味わえるようになってきました。

    年末が近づき、ちょっとずつお掃除を兼ねて、年越しの夜を迎えることが、

    人生の長〜い時間に区切りを作っていく気がします。

    本来生まれてから、死す時まで何も区切りなんてない時間を

    人間は、独自に区切りを作りたがります。

    芸能活動何十周年記念とか、喜寿の祝いとかね。

    小さい時は、区切りなんて夏休み冬休み春休みって短いスパンだったのに、

    年をとると、人生の長い時間を何年何十年で区切りながら、ちょっと思い出に浸り、

    その期間どんなことがあって、どう生きてきたか、反省したり、目標を立て直したりしながら、

    また、新たな一歩を踏み出そうとします。

    これは、ある意味生きながらにして、何度も生まれ変わろうとしているのかもしれません。

    本当に生まれ変われるならば、どうあるべきかどう生き直したいか、

    そんな大きな課題はさて置き・・・



    掃除した後の清々しさは、生き返るに値しませんか?


    そんな気付きがありました。

    まあ、ちょっと掃除しただけでは、この貯まった汚れは落ちませんがね・・・



    お帰りなさい

    • 2012.10.28 Sunday
    • 16:54
     

    いっちゃん、帰ってきました。



    変わり者なんだと実感するお土産の山山山・・・

    カンガルーの手、ワラビーの毛皮、毒ガエルの一匹物の皮、黄金プレート



    そして、自分の羊毛ブーツ(高そう・・・)



    本当に、自分のための旅ですね・・・。

    ワラビーの一匹ものの毛皮どうすればいいんですか???

    それを出す度に語られる旅の思い出が一番のお土産でした。

    沢山の人とコミュニケーションをとって仲良くなってきました。

    その後もフェイスブックで繋がっていくそうですよ。

    ホストファミリーのお宅には必ずまた行く!!って宣言して来たんですって。


    わぁ〜この気持ち、新鮮です。

    • 2012.10.25 Thursday
    • 21:26
     

    曲聴いてください

    夜8時30分電話が鳴りました。

    イエ電なんて、勧誘ばっかり。

    いつも出るのはゆりちんの役目。

    私はちょうどおトイレです。



    何か様子がおかしいです?ね・・・



    「もしかして、いっちゃん????」

    パンツも上げきれず、足首にジャージが固まり、走りたくても二人三脚状態で

    トイレから雪崩れ込んで電話を代わりました。

    まだ。半分お尻が隠れてません。足首にはジャージが下がりきってます。


    いっちゃんと久しぶりの会話の第一声は「生きてるよ〜」だって。

    学校のブログでホストファミリーとうまくいってない子がいるって書いてあるから、

    心配だったよ〜っていうと、凄くいい人で、料理が上手な優しい人だったって。

    いっちゃんじゃなくってよかった。



    「ねえ〜バカとの撮った?」

    「へ??」

    ・・・???

    「もしかして、それで電話してきたの?」

    「うん」

    「・・・」

    たわいもない会話がうれしかった。

    「お土産楽しみにしててね!」

    だって。

    買う時、いろんな事を考えて買ってたんだろうって考えるだけで幸せです。

    朝、彼女の部屋のシーツをいい香りのものにして、もう一度掃除機をかけ待とうと思います。

    お帰りなさい、いっちゃん。


    明日、娘が帰ってきます。












    慣れてしまうのが怖い

    • 2012.10.24 Wednesday
    • 07:55
     

    今日のおすすめ曲はこちら☞クリック

    娘が旅立って1週間たって思った。

    怖いくらい、居ないことに慣れてきた。

    友達もお姑さんが入院して、

    家のことを自分で全部してて自分のペースになった時に、

    退院してきて、今度は居ることに慣れないって話を聞いた時、

    おいおいって思ったけど、

    私も最近、ゆりちん一人の楽な生活に慣れてしまいました。

    洗濯は少ないし、ご飯もちょっとするだけでいいし、

    まず、怒らなくていいよ〜。

    いっちゃんは、起きない、言うこと聞かない、忘れ物多い、遅刻魔・・・。

    勉強したか〜?とか、家で言うことが無くなった^m^

    明後日帰ってくるけど、

    向こうも家よりホストファミリーの方がいいって思っているかも。

    きゃ〜やだ〜。

    私も高校卒業して2年県外に行き、

    戻ってきたけど、戻って来ない方が良かったって思われてたりして・・・。

    もちろん、今、離婚して出戻ったら何言われるか・・・。

    孫はかわゆいけど、私は要らんって言われそう!!

    おねえちゃんは、もろ反抗期で自分から話す時はいいけど、

    こっちからあれこれ聞かれるのは、機嫌によりけり。

    帰宅して疲れて居るところに、あれこれ聞くとキレるかも・・・。

    パパは顔色見ないで、自分のペースの人だから、

    きっと、根ほり葉ほり聞くんだろうな〜。

    私は、話してくれるのを待つとしましょう。

    あ〜何だか、ドキドキしてきました。

    ビックリするほど、大人びてしまってたらどうしましょう。

    本当は、もう親なんて必要ないくらい大人なんだけど、

    認めて無いのは、私だけなのかも。

    起きない、言うこと聞かない、忘れ物が多い、遅刻魔、

    そういいながら、いつまでも彼女を子供にしておきたいのは私なのかも。

    もう、一人の大人の女性になってきているんだから、

    上から目線じゃなく、並んで話すようにすれば、

    いいのかな・・・




    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    にほんブログ村

    にほんブログ村

    ブログ村

    八くん(スコティシュフォールド)女の子

    image.jpg

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM