スポンサーサイト

  • 2013.09.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    おせっかい

    • 2012.01.05 Thursday
    • 22:06



     例えば、誰かが悩んでいる時、

    時間が必要だったり、答えが出ないこともあるだろうけど、

    余計なおせっかいを焼いてしまう。



    心配して、先回りしていろいろ調べてあげたり、

    傷つかないように準備したり、

    逃がしてあげたり・・・

    でも、その悩みは本人にしか越えられないものなのに・・・

    そして、その痛みも本人にしか解らないのにね。

    頑張って幸せを掴んでもらうしかないんだけど、

    何かできないかって思っちゃうよ。

    あなたは、沢山沢山、苦しい時間を過ごさないといけないのかな。

    私には普通に自然に与えられた幸せが、

    あなたには、治療し痛みを伴い、心を痛めてもなかなか手に入らないなんて。

    だけど、あなたには家族や友達、みんなが付いてるし、

    応援してるんだから、挫けず前に進もう。

    人には、死ぬまでに平等に良い事と悪いことがやってくるはず。



    だから、必ず人には味わえない幸せがあなたには訪れるし、

    みんなに感謝して生きていける。

    平凡に、幸せに気付かず感謝もしないで終わるより、

    いつも感謝の気持ちを忘れず、相思相愛で生きていける方がいいよ。

    悔いのないように、やりたいようにがんばってください。

    何もできないけど、陰ながら応援してます。

    疲れたら、休んでまた始めたい時に始めればいいんだから・・・。




    人より辛いときもあるけども、小さい幸せが誰より大きな幸せに感じられる。



    我が家は撫子を見る度触れる度、

    やんちゃで他の人には懐かない子だけど、

    心から癒される。

    しっぽをグルングルン回しながら、、私たちを愛してるって言ってくれる。

    仙次郎君が居たから、私たちあなたが出来が悪くたって、

    わがまま言ったってかわゆくって仕方がないんだよ。

    寒い冬も楽しそうに散歩してる撫子を見てると寒さも忘れちゃうよ。




    撫子


    撫子




    仙次郎








    今日も来て下さってありがとうございます。
    ぜひコメントを残してくださいね。
      あくびの顔
    をぽちっとしてね
     



    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ




    残ってしまったもの

    • 2012.01.02 Monday
    • 21:49
     先日の続きかな・・・

    その他にも、菊などの土に使っている腐葉土にもすごい数値の放射能が発見され、
    報告したものの、県には報告しなかった模様です。

    個人で計測器を買って測れるので、どこの山の腐葉土か解らない時は土を触る前には
    試してみるべきですね。

    こんなこと考えた事なかったから、自分が一番驚いきました。






    1リットルのデカプリンを食べる日がやってきました。




    プッチンを開けます。



    でろ〜んって感じです。

    お味はどうでしょうか?

    写真撮影を終え、4本のスプーンでみんなで食べました。

    味はいいのですが、結局食べ切れませんでした・・・。


     今日も来て下さってありがとうございます。
    ぜひコメントを残してくださいね。
      あくびの顔
    をぽちっとしてね
     



    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ


    秋の色濃く

    • 2011.09.21 Wednesday
    • 09:31
     


    急に雨が降り出して来た。

    30度を超える日々が嘘のように、

    肌寒く、半袖から長袖へと身にまとう服も変わっていく。

    人間が大急ぎで冬支度をするように、

    山の木々も少し焦っているかもしれない。


    稲刈りをして、追い出されたイナゴたちが飛び交っていた草の中、

    冷たい雨に打たれて、彼らはどこへ行ったのだろうか・・・


    暑いからと、どんどん抜け落ちた猫の毛も、

    地肌の下の方で冬の準備を始めただろうか。


    そう考えていると、なんだかワクワクしてきた。


    新しい季節が近づいているのだ。

    秋色に染まる弥彦山へ、登りに行こうかな。




    先週の金曜日、弥彦登山を終え、

    ゲームをしながら眠ってしまったみたいだ。



    こちらも、気持ち良さそう。





    わざわざ、リビングに布団を持ち込んで、

    この人も気持ち良さそうだ・・・(@_@;)



    金曜休みも今月で終わり、

    通常運転に戻っていくであろう仕事。


    毎日7時から夜の11時まで働いて働いて・・・

    そういう運命なんだろう。



    誰かに任せるという事が出来ない性格なんだろうな。


    こうやって昼寝をする時間が至福の時なのかな。




    ピアスさんを呼び寄せて添い寝させながら・・・




    じんせいといううんてん

    • 2011.09.20 Tuesday
    • 08:26









     もし、人生を乗り物の運転に例えるならば



    きっとそれは一人しか乗れない二輪車なのでしょう。

    最初は転びながら乗り方を覚えて、

    慣れてくると速度を増して、

    舗装された道を走ることもあれば、

    荒れた荒野を走ることもあり、

    真っ直ぐな道もあれば、

    曲がりくねった道もあり、

    結婚して人生の相棒をみつけても、

    二人は常に隣で走っているだけであり、

    置いて行ったり、

    置いて行かれたり、

    別の相棒を見つけたり、

    そうやって私達は、

    時々行く先を探して迷い、

    たびたび後ろを一瞬だけ振り返ったりしながら、

    常に左右のバランスを取りながら、



    結局のところ、

    前に進むしかないのです。


    {作・・・時雨沢恵一}




    ジャックん届く?

    居場所

    • 2011.04.23 Saturday
    • 00:36







    YUI
    聞きながら読んで。



    今、生きてる事だって本当は無かった事かも知れない私。

    壁にぶち当たって、

    自分で自分の命を絶とうとした私が、

    泣きながらここまで来て、

    振り返る事が出来る今。

    なのに、

    94歳になっても、

    体が動かなくなって人に迷惑をかけたくない、

    体が痛くて眠れない、

    生きる事が辛くってと、

    自分で命を絶ってしまう人を間近に見て

    今はこの先の自分の人生に不安を感じてしまう。

    祖父母が死に、いつかは、

    友達が死に、

    旦那が死に、

    犬猫が死に、

    母が死に、

    父が死に、

    兄が…弟が・・・

    私はそんな日々に耐えられるのかしら。

    これから先、出会った素敵な人たちの死を見なければいけない。

    それならば、目を閉じてしまいたくなる。

    そんな中、痛ましい震災を見て、

    そこに実際に私が感じていた不安に直面している人たちが居た。

    日本中が手を差し伸べ、前に進もうって言ってた。

    その優しさに気付ければ生きていける。

    そして自分も手を差し伸べればいいんだって思う。

    たった二本しかない手だけど、

    いつでも引っ込めないで前に出して行こうって思ってる。



    このブログは、友達に・・・

    この一曲

    • 2011.04.14 Thursday
    • 07:36
     

    baby beeはわが家で産まれました。

    お母さんは菜の花(なのか)です。


    NEC_0298.jpg






    美香(はるか)はわが家の一番の長老です。1999.11産まれです。

    NEC_0182.jpg




    ゆりちんのハムスターです。





    beeのお母さんの菜の花です。












     ちょっと休憩




    撫子は一番末っ子のわんこです。





    こちらはエキゾの迷香






    こちらは長女の7歳のとき・・・いらなかったかしら^m^










    ほーちゃん(亡)





    シルバーダップルのガンダムは

    チョコダップルのポテチの子供。









    先代のバーニーズの仙治郎くんです。
    優しい子でした。






    みんな仙治が大好きでした。
    わんこも、私たちも。





    忘れられず、2代目撫子を迎えました。

    仙治くんの思い出がもっともっと鮮明に蘇って来るようになりました。

    悲しみより感謝の気持ちで毎日過ごせるようになりました。

    仙治くんを思い出しながら、

    撫子との新しい思い出を私たち家族は、作っています。





    ちょっと休憩












    ドリカム

    この一曲がグッときます

    癒しにいかが?

    あくびたんのコチョコチョパ!!


    そして、究極のいないいないば〜



    わが家の動物の紹介をしてくだちゃいとの事ですので

    紹介してます。

    NEC_0095.jpg






    では、にゃんこです。

    ヒマラヤンのあくびちゃんと、メインクーンのピアスです。




    2010082017480000.jpg

    2010081122360001.jpg


    2010081016520000.jpg








    メインクーンのダイヤんです。

    NEC_0191.jpg


    あくびたん、冒険中
    NEC_0193.jpg


    駒ちゃんは職場で飼ってます。
    もうすぐ1歳です。







    懐かしくって収集がつきません。

    あそぶあそんだあそべば




    うさぎのあんずです。








    ガンダムのフェルトです。
    ガンダムの毛が植毛されてます。
















    今のあくびです。



    今のzuttoくんです。





    宝探し

    • 2010.11.18 Thursday
    • 22:43
     今日も来て下さってありがとうございます。
    ぜひコメントを残してくださいね。
      あくびの顔
    をぽちっとして、
    「宝探し」をクリックで戻ってきてね〜
    ここをクリック 
      

    産まれてくるとき、

    人は、手の中に大切なものを握りしめて産まれてくるらしい。
    私たちは、「おぎゃ〜」って外界に出る時、手の中のものを離してしまう。
    人生はその宝物をさがす旅。
    あるとき、これだ!!って見つけたつもりが、後で、違うものと出会い、やっぱりこっちかしら?なんて悩んでみたり。
    本物さえ、自分では解らない。
    じゃあ、どうやって探せたって解るのかしらね。

    それはね、大切な人が教えてくれるんだよ。

    大切な人って一体誰?

    おじいちゃん?おばあちゃん?おとうさん?おかあさんなの?
    それとも、子供たちかしら?

    それさえも難しくって解らないわ・・・((+_+))

    じゃあ、ヒントだよ。

    それは、あなたのすぐ近くにあるし、居るんだよ。

    私ね、4400グラムで産まれて来たの。

    当時は巨大児って母子手帳に書いてあって、

    帝王切開ではなくて、147センチしかない母を苦しめた。

    私が死ぬか、母が死んでしまうかって選択を迫られたんだ。

    祈るように出産が終わったのに、

    私は何を探す旅に出たかも解らなくなってしまったなんて。

    でもね、最近はわかったよ。

    私が探すべきもの。

    もしかしたら、もう見つけた気がするんだ。

    もう、捕まえた気がするんだ。

    でも、また勘違いしてるのかな。

    ただ、前と違うのは
    違うって思いっきり否定するんじゃなくって
    これだよね?!って確かめる旅に変わったってこと。

    すぐ側にあって、すぐそこに居るんだよ、
    ヒントはすぐそこなんだよ。

    寂しい時は、勘違いも沢山しちゃうものだよ。
    満たされたら、もう迷っちゃダメなんだ。

    もう宝物はすぐそこにある。
    明日、この手に戻って来るかしら・・・

    どうかな?

    答えなんて誰も教えてくれないけど、
    答えが出るんだよ。

    だからこうやってみんな探しに旅立てるんだよ。

    検査結果

    • 2010.08.19 Thursday
    • 23:36
     健康診断の結果、また貧血が進行中。

    以外と病院では、まだまだ平気ですよって言われるんだと思うんだけどな。

    それに、十二指腸潰瘍の時の胃カメラの結果も、何年も保留のまま聞きに行ってない。

    どっちも、もう限界だし、聞きに行こうって思う。

    ピロリ菌居ただろうか?貧血も気になるから、今日はあからさまにレバーを食べてみた。

    少しは血が増えたかな?

    凄く健康体なんだけど、持続力に欠けるのは血が無いからかしら・・・


    血が増えたら性格まで変わったりして(>_<)

    吸血鬼になって、今夜は血を吸いまくろう。

    カブ!!

    思い出と・・・

    • 2010.08.19 Thursday
    • 21:59
     今までの過去が、

    「思い出」という名で呼ばれるものになってく。

    「思い出」って綺麗なイメージに変わっていく気がする。

    何かを食べた時、何かを見た時、香り・・・・

    いろんなものがデジャブーを起こす。

    それが全て今まで感じてきた自分の全てに反応していく。

    私がもし、ボケてきたら、一体何を頭に残すのだろう?

    今のこの生活の何を覚えていれるのだろう?

    一番いい時だけを覚えていたいものだ。

    偶然見つけた素敵な景色を

    一緒に見た相手を覚えていれるだろうか?

    ここに、誰と来たのか覚えていれるだろうか?

    このおいしい料理を一緒に味わい、

    一緒に観た映画を誰と経験したか、

    覚えていれるのだろうか?


    お盆に家族で集まった時、

    仲間が離婚したと聞いた。

    沢山の人が、もう私が知ってる頃とは違う今を送っている。




    この素敵な景色を見せてくれてありがとう。

    2010082016360000.jpg

    私の頭を占めているのは、

    秘境といわれる湖だ。

    2010082016350000.jpg

    大自然が作り出した景色に感動。



    いろんなものをずっと覚えていたい。

    共有することの出来ない私の頭の中の記憶を

    このブログを見た人は共有するんだね。

    この景色に出会える人は日本の国民の中のホンの一部。

    私は見つけた。

    偶然という名のもとに・・・

    そして、それは「思い出」として

    私の頭の中に終われた。




    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    にほんブログ村

    にほんブログ村

    ブログ村

    八くん(スコティシュフォールド)女の子

    image.jpg

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM